青山修子が全米オープン2017ダブルスで3回戦進出!速報!

青山修子が全米オープン2017ダブルスの1回戦でストレート勝ちしました。

グランドスラムでは全英2017に続く初戦突破になります。

では、青山修子の全米オープン2017ダブルスを見ていきましょう!

スポンサーリンク
PC用レクタングル大

青山修子の全米オープン!

青山修子の全米オープン!
photo by Steven Pisano

これまで全米オープンのダブルスでは1回戦負けばかりでした。他のグランドスラムなら全英2013でベスト4になったことがあります。

今大会のダブルスには大坂なおみ&スキアボーネ F.、二宮真琴&レナタ・ボラコバ、穂積絵莉&加藤未唯、日比野菜緒&アリシア・ロソルスカ、荘佳容(Chia-Jung Chuang)&土居美咲がエントリーしています。

全米オープン2017、ダブルス、青山修子&ヤン・ザオシャン!

青山修子(近藤乳業・29歳・世界ランクS294位・D44位)は主にダブルスで活躍している選手です。一応シングルスにも出ていますが、あまり予選を突破出来ていません。

直近ではレナタ・ボラコバ(チェコ・33歳)と組んでシティ・オープン(WTAインターナショナル)で優勝しました。

ヤン・ザオシャン(Zhaoxuan Yang)は年齢22歳、身長175cmくらい?、体重謎、国籍中国、右利きです。世界ランキングはシングルス347位、ダブルス42位です。

中国開催のWTA Elite Trophy2016で準優勝、Malaysian Open2016で優勝しています。

青山修子とのペアは今年になってからです。ペア結成2大会目のINDIAN WELLS(プレミア)でベスト8、STRASBOURG(インターナショナル)でベスト4になりました。

AEGONサウスシー・トロフィ(10万ドル大会)では第1シードとしてペア初優勝を達成しました。

その一方で全仏は初戦敗退、全英はラウンド32止まりです。今大会全米オープン2017で通算約9大会目のペアになります。

全米オープン2017、ダブルス1回戦、VS アマンダ・アニシモバ&Emina Bektas!

アマンダ・アニシモバは年齢16歳、身長178cm、体重謎、国籍アメリカ、右利きです。世界ランキングはシングルス182位、ダブルス890位です。

誕生日が8月31日でダブルスの敗北と重なってしまいました。プロデビューが去年のまだまだルーキーといったところです。

Emina Bektasは年齢24歳、身長謎、体重謎、国籍アメリカ、右利きです。世界ランキングはシングルス354位、ダブルス125位です。

Emina BektasはITFのトーナメントでよく優勝しています。アマンダ・アニシモバとのペアは今大会が初めてです。敵として対戦したことは何度かあります。

ダブルス1回戦、青山修子ペア VS アマンダ・アニシモバ&Emina Bektas!

日本時間9月1日零時に開始されました。

青山修子
ヤン・ザオシャン
2 6 6
アマンダ・アニシモバ
Emina Bektas
0 4 1

第1セットからお互いにブレークされ合う落ち着かない展開でしたが、青山修子ペアが3回ブレークに成功して先取しました。

第2セットは一方的な試合展開になり、セットカウント2-0で青山修子ペアが初戦突破しました。

全米オープン2017、ダブルス2回戦、VS バーティ A.&デラクア C.!

アシュリー・バーティは年齢21歳、身長166cm、体重62kg、国籍オーストラリア、右利きです。世界ランキングはシングルス43位、ダブルス14位です。

2011年にジュニアの全英で優勝、2013年に全豪・全英・全米のダブルスで準優勝という豪州の次世代エースです。

しかし、テニスに燃え尽きてしまい一時引退し、クリケットに乗り換えました。

2016年からテニスに復帰し、2017年の全豪ダブルスでベスト8、マレーシア・オープンで優勝、全仏で準優勝、全英でベスト8と勝ちまくっています。

ケーシー・デラクアは年齢32歳、身長165cm、体重66kg、国籍オーストラリア、左利きです。世界ランキングはシングルス-位、ダブルス13位です。

2013年のグランドスラム準優勝はアシュリー・バーティとケーシー・デラクアのペアで達成しました。このペアは強いです。

ダブルス2回戦、青山修子ペア VS バーティ A.&デラクア C.!

日本時間9月3日の零時から開始です。

青山修子
ヤン・ザオシャン
2 6 3 6
アシュリー・バーティ
ケーシー・デラクア
1 0 6 4

第1セットはなんと6縦で25分間で終わりました。第2セットは バーティ・ペアの反撃が始まり、3度もブレークされて落としました。

第3セットは青山修子ペアが1ゲーム目から4連続でゲームを奪うも、ここからまた反撃されゲームカウント5-4まで迫られました。しかし押し切ったのは青山修子ペア!

強敵に勝ちました!これは大金星です!でも強敵に勝った次の試合は負けるパターンが多いので気をつけて!

全米オープン2017、ダブルス3回戦、VS G.ダブロフスキ&Yifan Xu!

ガブリエラ・ ダブロフスキは年齢25歳、身長175cm、体重70kg、国籍カナダ、右利きです。世界ランキングはシングルス301位、ダブルス19位です。

ダブルスの強者です。Yifan Xuとは今年になってからペアになりました。Yifan XuとNEW HAVEN(プレミア)で優勝、全仏でベスト16、マイアミ(プレミア)で優勝しています。

ガブリエラ・ ダブロフスキは男女混合ダブルスの全仏2017でも優勝しています。

Yifan Xuは年齢29歳、身長165cm、体重60kg、国籍中国、左利きです。世界ランキングはシングルス445位、ダブルス23位です。

この組み合わせと青山修子ペアは今年の6月にバーミンガム(プレミア)で対戦しています。この時は青山修子ペアが6-3、6-0のストレート勝ちでした。

ダブルス3回戦、青山修子ペア VS G.ダブロフスキ&Yifan Xu!

日本時間の9月4日零時スタートです。

青山修子
ヤン・ザオシャン
1 7 3 3
ガブリエラ・ ダブロフスキ
Yifan Xu
2 5 6 6

第1セットを5-5から連取してこのセットを獲りましたが、第2セットからは毎回ブレークされて逆転負けを喫しました。

青山修子はインタビューで、獲るという意識が強すぎた、と言っていました。

これで今大会最後の日本勢が大会から去ることになりました。

まとめ

あっ、この2回戦の組み合わせは今年3回目ですね。3月のBNPパリバ・オープン(プレミア)で初対戦して青山修子ペアが2-1で勝っています。

そして7月のストラスブール国際(インターナショナル)で0-2で負けました。

勝ったことがあるというのはいいですね。希望が湧いてきました!

スポンサーリンク
PC用レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
PC用レクタングル大