杉田祐一・楽天ジャパンオープンテニス2017・日程出場選手・ダニエル太郎!

日本で開催される唯一のATPツアー500・楽天オープンがやってきました。全く同時期に賞金が2倍以上のチャイナ・オープンが開催されますが、東京へ来てくれたトップ10の2人には感謝です。

では、杉田祐一も出場する楽天ジャパンオープンテニス2017を見ていきましょう!

スポンサーリンク

杉田祐一の楽天ジャパンオープンテニス!

杉田祐一の楽天ジャパンオープンテニス!
photo by Marianne Bevis

楽天オープンの開催時期は2017年10月2日(月)~8日(日)です。予選は9月30日(土)から始まりますが、日本勢の予選組は伊藤龍馬・高橋悠介ですね。

本戦組は錦織圭不在の日本のエース・杉田祐一、ワイルドカードでダニエル太郎・添田豪・内山靖崇が本戦出場です。今杉田祐一は成都オープン(ATP250)でシングルス準々決勝に進んでいます。

 

ダニエル太郎には期待しているのですが、全米のラファエル・ナダル戦の時のような鬼気迫るプレーをしてくれないと厳しいでしょうね。近ごろのチャレンジャーツアーの戦いではなんともはや。

 

今大会で注目なのはダブルスに出場するマクラクラン勉(日本代表)ですね。ほんの数日前に光州チャレンジャーのダブルスで優勝していました。パートナーは即席でした。

そして今大会ではデ杯プレーオフに続いて内山靖崇と再度のペアです。ダブルスで優勝して名を挙げてもらいたい!

 

予選の日本勢に波乱がありました。日本人で予選を唯一勝ち進んだのが高橋悠介(三菱電機・19歳・259位)です。

予選1回戦でAdrián Menéndez-Maceiras(スペイン・31歳・133位)を6-1・6-2で破り、さらに予選2回戦でバセク・ポシュピシル(カナダ・27歳・85位)を7-6・6-2でストレート勝ちです。

 

身長が170cmと低いのが悩みらしいです。直近の目標は全豪オープンの予選に出場することだそうです。さぁ新たなる次世代の成長を見守りましょう!

ちなみに早速10/2に本戦1回戦があります。対戦相手はライアン・ハリソン(アメリカ・25歳・51位)です。

 

会場と賞金とテレビ放送とチケット

会場は有明コロシアム&有明テニスの森公園コートです。コロシアム(センターコート)の方には開閉式の屋根があります。有明テニスの森公園の天気(tenki.jp)

賞金総額は1,563,795米ドルです。ATP500級にしては安い部類になります。

 

テレビ放送はwowow(生放送)が担当します。大会初日(10/2)は無料放送なので加入していなくても見られます。

チケットは楽天チケットやセブンチケットなどで取り扱っています。

 

 

楽天ジャパンオープンの出場選手一覧!

シングルスです。ドロー表はこちら。

no.nameranknationage
1マリン・チリッチ [1]5クロアチア28
2ドミニク・ティエム [2]7オーストリア24
3ミロシュ・ラオニッチ [3]11カナダ26
4ダビド・ゴフィン [4]12ベルギー26
5サム・クエリー [6]16アメリカ29
6アルベルト・ラモス [7]25スペイン29
7リシャール・ガスケ30フランス31
8ケビン・アンダーソン [5]15南アフリカ31
9ディエゴ・シュウォーツマン [8]29アルゼンチン25
10アドリアン・マナリノ31フランス29
11フェリシアノ・ロペス35スペイン36
12イボ・カロビッチ49クロアチア38
13ジル・シモン44フランス32
14ブノワ・ペア38フランス28
15杉田 祐一43日本29
16ライアン・ハリソン51アメリカ25
17スティーブ・ジョンソン45アメリカ27
18ビクトル・トロイツキ48セルビア31
19ジョアン・ソウザ56ポルトガル28
20ダニール・メドベージェフ62ロシア21
21イジ・ベセリー60チェコ24
22ドナルド・ヤング61アメリカ28
23盧 彦勲 Yen-Hsun Lu63台湾34
24バーナード・トミック146オーストラリア24
25ダニエル 太郎 [WC]116日本24
26添田 豪 [WC]140日本33
27内山 靖崇 [WC]216日本 25
28Stefanos Tsitsipas [Q]117ギリシャ19
29高橋悠介 [Q]259日本19
30マシュー・エブデン [Q]143オーストラリア29
31フランコ・シュクゴール [Q]329クロアチア30
32アレクサンドル・ドルゴポロフ [SE]53ウクライナ28
スポンサーリンク

楽天ジャパンオープン2017、シングルス、全試合結果速報!

1回戦
マリン・チリッチ [1]26-3
6-2
0Stefanos Tsitsipas [Q]
内山 靖崇 [WC]26-3
3-6
6-1
1フランコ・シュクゴール [Q]
高橋悠介 [Q]14-6
6-4
4-6
2ライアン・ハリソン
ジル・シモン02-6
6-7
2ケビン・アンダーソン[5]
ミロシュ・ラオニッチ [3]26-3
6-4
0ビクトル・トロイツキ
ブノワ・ペア [リタイア]04-61杉田 祐一
添田 豪 [WC]05-7
6-7
2アドリアン・マナリノ
イジ・ベセリー26-2
2-6
6-3
1アルベルト・ラモス [7]
サム・クエリー [6]04-6
6-7
2リシャール・ガスケ
ダニエル 太郎 [WC]01-6
3-3
2Yen-Hsun Lu
イボ・カロビッチ04-6
3-6
2マシュー・エブデン [Q]
フェリシアノ・ロペス05-7
1-6
2ダビド・ゴフィン [4]
ディエゴ・シュウォーツマン [8]26-2
7-5
0ドナルド・ヤング
バーナード・トミック26-3
3-6
6-3
1ジョアン・ソウザ
アレクサンドル・ドルゴポロフ [SE]26-1
6-2
0ダニール・メドベージェフ
スティーブ・ジョンソン24-6
7-6
6-4
1ドミニク・ティエム [2]

 

2回戦

内山靖崇はシングルスとダブルスも初戦突破。次は世界ランク5位のマリン・チリッチとですが、当たって砕けろの精神で行ってほしいですね!時間は10/4の16時半頃のようです。

杉田祐一が10/5の16時半頃からミロシュ・ラオニッチ(カナダ・26歳・12位)と対戦します。ビッグサーバーのミロシュ・ラオニッチは1回戦で16本のエースを奪っていました。・・・え?

マリン・チリッチ [1]26-3
6-4
0内山 靖崇 [WC]
ライアン・ハリソン26-3
1-6
7-6
1ケビン・アンダーソン[5]
ミロシュ・ラオニッチ [3] [リタイア]00-10杉田 祐一
アドリアン・マナリノ26-3
6-2
0イジ・ベセリー
リシャール・ガスケ26-0
7-6
0Yen-Hsun Lu
マシュー・エブデン [Q]16-2
5-7
6-7
2ダビド・ゴフィン [4]
ディエゴ・シュウォーツマン [8]26-3
6-1
0バーナード・トミック
アレクサンドル・ドルゴポロフ [SE]02-6
4-6
2スティーブ・ジョンソン

 

準々決勝

杉田祐一はアドリアン・マナリノ(フランス・29歳・31位)と対戦します。両者は今年になって1勝1敗で、6月アンタルヤ・オープンで杉田祐一がファイナルで勝ち、7月全英でアドリアン・マナリノがR64で勝ちました。

試合は10/6の16時半頃です。

マリン・チリッチ [1]266
ライアン・ハリソン020

 

杉田 祐一024
アドリアン・マナリノ266

 

リシャール・ガスケ052
ダビド・ゴフィン [4]276

 

ディエゴ・シュウォーツマン [8]267
スティーブ・ジョンソン005

 

準決勝
マリン・チリッチ [1]1740
アドリアン・マナリノ2666

 

ダビド・ゴフィン [4]277
ディエゴ・シュウォーツマン [8]066

 

決勝

杉田祐一を破った選手は優勝する法則があったりなかったりするのでアドリアン・マナリノが勝つ可能性が高いです。

ちなみにアドリアン・マナリノ(フランス・29歳・31位)はATPワールドツアー250/500での優勝はまだありません。

試合は10/8の16時から開始です!

アドリアン・マナリノ035
ダビド・ゴフィン [4]267

 

楽天ジャパンオープン2017、ダブルス、全試合結果速報!

1回戦

ダブルスのドロー表はこちら。

ジャン=ジュリアン・ロジェ [1]
ホリア・テカウ
26-7
6-2
10-5
1Feliciano Lopez
Marc Lopez
マクラクラン勉 [WC]
内山靖崇
26-2
6-7
10-7
1トレト・ユーイ
アディル・シャマズディン
レイベン・クラーセン [3]
ラジーブ・ラム
26-3
7-6
0Franko Skugor
Viktor Troicki
Marcin Matkowski
Aisam-Ul-Haq Qureshi
13-6
7-5
10-12
2Santiago Gonzalez
Julio Peralta
松井俊英 [WC]
杉田祐一
00-6
2-6
2Diego Schwartzman
Dominic Thiem
Dominic Inglot
Daniel Nestor
26-4
7-6
0ライアン・ハリソン [4]
マイケル・ヴィーナス
Nikola Mektic
Nicholas Monroe
06-7
3-6
2Marcus Daniell
Marcelo Demoliner
Benoit Paire
Albert Ramos-Vinolas
01-6
5-7
2ジェイミー・マリー [2]
ブルーノ・ソアレス

 

準々決勝

内山靖崇はシングルスでも第1シードと対戦でしたがこちらでもですね。マクラクラン勉との日本代表ペアがどこまで王者(全米オープン2017優勝ペア)に通用するか!?日程は10/5の19時です。

マクラクラン勉&内山靖崇は実質全米オープン優勝です!

ジャン=ジュリアン・ロジェ [1]
ホリア・テカウ
066
マクラクラン勉 [WC]
内山靖崇
277

 

レイベン・クラーセン [3]
ラジーブ・ラム
1669
Santiago Gonzalez
Julio Peralta
22711

 

Diego Schwartzman
Dominic Thiem
1643
Dominic Inglot
Daniel Nestor
24610

 

Marcus Daniell
Marcelo Demoliner
034
ジェイミー・マリー [2]
ブルーノ・ソアレス
266

 

準決勝

マクラクラン勉&内山靖崇組は前回のように無心で挑めばきっと勝てます!試合は10/7の16時頃開始です!

マクラクラン勉 [WC]
内山靖崇
276
Santiago Gonzalez
Julio Peralta
054

 

Dominic Inglot
Daniel Nestor
1719
ジェイミー・マリー [2]
ブルーノ・ソアレス
26611

 

決勝

第1シードを破ったからには決勝に進む義務がありますが来てしまいました!対戦相手のブルーノ・ソアレス(ブラジル・35歳・D12位)はデ杯プレーオフでマクラクラン勉&内山靖崇が敗北した相手です。一月もしない内に雪辱の機会が訪れました。

試合開始は10/8の13時からです。

実質全米オープン優勝ペアが楽天オープンで優勝です!おめでとうございます!!!マクラクラン勉をスカウトしてきたトーマス嶋田コーチはスーパーアシストでした。

内山靖崇はこれを機にダブルスに転向もありなのでしょうか。このペアにはまだ伸びしろがあるのが良いですね!

マクラクラン勉 [WC]
内山靖崇
267
ジェイミー・マリー [2]
ブルーノ・ソアレス
046

 

コメント