スキージャンプ・ワールドカップ男子2019-2020結果速報ラハティ・小林陵侑

FISスキージャンプ・ワールドカップ2019-2020ラハティ大会(SKI JUMPING WORLD CUP / Lahti, FINLAND)が開催されます。

本来なら個人戦は1戦だけの予定でしたが、昨年12月のフィンランドの大会が悪天候で1戦キャンセルされましたので、その代替大会としてラハティで1戦プラスされることになりました。

では、競技の結果を速報します!

FISスキージャンプ・ワールドカップ男子2019/2020 全日程・結果速報・ランキング!
FISスキージャンプ・ワールドカップ男子(FIS SKI JUMPING WORLD CUP MEN'S)の2019/2020シーズンの日程が決定しました。 昨シーズンW杯総合優勝の小林陵侑選手は自らの13勝を超えての総合優勝二連覇が期待...
スポンサーリンク

日程・放送・選手

スキージャンプ・ワールドカップ男子2019-2020結果速報ラハティ・小林陵侑

photo by mastomies

競技日程・開催地

FISスキージャンプ・ワールドカップ・ラハティは2020年2月28日(金)~3月1日(日)に開催されます。

開催地はフィンランド・ラハティです。時差は日本が7時間先行しています。

2/28 金

24:00 Qualification / HS130
25:30 個人戦 第26戦

2/29 土

24:00 チーム戦 第4戦

3/1 日

22:00 Qualification
23:30 個人戦 第27戦

 

テレビ放送

J SPORTSスカパー

あったりなかったり

 

出場選手

第11次ジャンプ遠征

A代表を招集。このメンバーでW杯最終戦までとフライング世界選手権へ挑みます。

男子
  • 小林陵侑 (土屋ホームスキー部)
  • 小林潤志郎 (雪印メグミルクスキー部)
  • 佐藤幸椰 (雪印メグミルクスキー部)
  • 伊東大貴 (雪印メグミルクスキー部)
  • 中村直幹 (東海大学札幌スキークラブ)
  • 佐藤慧一 (雪印メグミルクスキー部)

 

去年の結果

2019年のリザルト

団体戦

チーム日本は3位

250.0 佐藤幸椰
129.5m (126.2) 126.0m (123.8)

236.3 小林陵侑
115.5m (112.6) 125.0m (123.7)

228.4 小林潤志郎
117.5m (105.9) 125.0m (122.5)

214.8 伊東大貴
114.5m (101.1) 117.5m (113.7)

個人戦

2位 263.7 小林陵侑
124.0m (127.3) 129.5m (136.4)

21位 225.9 小林潤志郎
115.0m (112.4) 115.5m (113.5)

27位 214.7 伊東大貴
115.5m (113.2) 110.5m (101.5)

 

全てのアスリートへ!

コンプレッションタイツ や ふくらはぎサポーターで血行を促進・疲労対策! スマートブレスレットで心拍数を測定! 通勤・帰宅ランのバッグは軽くしたい! 運動の後にはプロテインが美味い!

 

スポンサーリンク

結果速報スキージャンプ

予選1

公式リザルト / スタートリスト

2/28 金 24:00開始。

速報やります。

待機中。

 

 

個人戦 第26戦

1本目

公式リザルト / スタートリスト

2/28 金 26:00開始。

速報やります。

待機中。

 

 

予選2

公式リザルト / スタートリスト

3/1 日 22:00開始。

速報やります。

待機中。

 

 

個人戦 第27戦

1本目

公式リザルト / スタートリスト

3/1 日 23:30開始。

速報やります。

待機中。

 

 

団体戦 第4戦

1本目

公式リザルト / スタートリスト

2/29 土 24:00開始。

速報やります。

待機中。

 

コメント