日本女子テニストップ・大坂なおみがロジャーズ・カップ第3試合棄権速報!

錦織圭より身長が高い180cmの大坂なおみは現在WTA世界ランキング50位につけています。これは日本女子テニスの中でトップの成績です。

そんな日本女子のエースが今、カナダ・プレミア5のロジャーズ・カップ(WTA900)に予選から勝ち上がって本戦に出場しています。

では、大坂なおみのロジャーズ・カップの速報とプロフィールをご紹介します!

photo credit Safeed Khan/Getty, Matthew Stockman/Getty, K.Mori, Graham Denholm/Getty, Olive Brunskill/Getty, Koki Nagahama/Getty and Julian Finney/ Getty

Naomi Osaka 大坂なおみさん(@naomiosakatennis)がシェアした投稿 –

スポンサーリンク

大坂なおみ(世界ランキング50位)とロジャーズ・カップ!

大坂なおみはロジャーズ・カップに2年連続の出場となりますが、去年の2016年は予選一回戦で敗退しました。

そのときの大坂なおみ(世界ランキング88位)は第14シードでした。対する相手はアラ・クドリャフツェワ(ロシア・142位)です。

結果は6-3、6-7、4-6の逆転負けでした。世界ランキングで勝っていても当時まだ18歳の大坂なおみは、28歳の試合巧者に翻弄されました。

ちなみにアラ・クドリャフツェワは予選を勝ち上がり、本戦第二試合で敗退しました。

そして2017年、予選第3シードの大坂なおみ(50位)は予選二回戦でバルボラ・クレチコバ(チェコ・125位)に1-6、7-6、6-0の逆転勝ちで本戦初出場を決めました。

他の日本女子も予選に出場していましたが敗退しました。

ロジャーズ・カップ2017、1回戦、大坂なおみ VS ヘザー・ワトソン!

世界ランキング71位のヘザー・ワトソン!

大坂なおみとは初対戦です。年齢25歳、身長170cm、体重63kg、国籍イギリス、右利きです。

WTAインターナショナルで3度優勝しています。2016年には全英混合ダブルスで優勝しました。

今回ヘザー・ワトソンは予選から勝ち上がってのロジャーズ・カップ2017本戦出場となりました。

1回戦、大坂なおみ VS ヘザー・ワトソン!

第一セットを大坂なおみが6-1で先取、第二セットを4-1とした時点でヘザー・ワトソンが棄権しました。大坂なおみが2回戦進出です。

ロジャーズ・カップ2017、2回戦、大坂なおみ VS アナスタシア・セバストワ!

世界ランキング16位のアナスタシア・セバストワ!

大坂なおみとは初対戦です。年齢27歳、身長169cm、体重65kg、国籍ラトビア、右利きです。

WTAインターナショナルで優勝2回、準優勝2回です。2017年6月にはマヨルカ・オープンを制して7年ぶりのツアータイトルを獲得しました。

🎾🏆🔝🎉🌱🌞🍺🏝️🐼🐻❤️🏁

Anastasija Sevastovaさん(@nastysevastova)がシェアした投稿 –

今大会ではアナスタシア・セバストワは第15シードです。1回戦でローレン・デービス(アメリカ・34位)に6-3、4-6、6-1のフルセットで勝利しました。

2回戦、大坂なおみ VS アナスタシア・セバストワ!

2回戦は日本時間の10日に行われました。

大坂なおみが第15シードのアナスタシア・セバストワに6-3、6-4のストレートで勝利しました。ベスト16です!

ロジャーズ・カップ2017、3回戦予定、大坂なおみ VS カロリーナ・プリスコバ!

カロリーナ・プリスコバはまず2回戦でアナスタシア・パブリュチェンコワ(ロシア・19位)と当たります。どちらが勝つかわかりませんが世界ランク1位が勝つとしてデータを書きました。

結局、世界1位カロリーナ・プリスコバがストレートで順当に勝ち上がりました。

世界ランキング1位のカロリーナ・プリスコバ!

大坂なおみとは初対戦かな?年齢25歳、身長186cm、体重72kg、国籍チェコ、右利きです。

カロリーナ・プリスコバが世界ランキング1位になったのは2017年7月12日です。グランドスラムは全米オープン2016の準優勝1回だけです。

他にはWTAツアー選手権で準優勝1回、プレミアで優勝3回、インターナショナルで優勝6回です。直近でプレミアで勝ち続けていますので調子はとても良さそうです。

3回戦予定、大坂なおみ VS カロリーナ・プリスコバ!

3回戦は日本時間の11日に行われました。

大坂なおみは2-6、7-6、0-1の途中棄権で準々決勝へは進めませんでした。試合時間は1時間46分でした。

大坂なおみは今年春に負傷した腹筋の痛みが再発したそうです。

第2セットでタイブレークを制していただけに残念ですね。でも世界一位に通用する力があると示してくれました。

スポンサーリンク

ジーニアス大坂なおみのプロフィール!

ジーニアス大坂なおみのプロフィール!
photo by EYOF | Utrecht 2013

1997年10月16日に生まれ、2017年8月現在で19歳になります。身長176cm、体重66kg、血液型謎です。出身は大阪府です。プロの活動拠点はフロリダです。

ジーニアス大坂なおみの父親(コーチ)と母親(日本人)と姉!

父親はハイチ系アメリカ人、母親は日本人です。1歳年上の姉が1人います。姉も現役のプロテニス選手(世界ランク334位)です。

父親は大坂なおみのコーチを務めています。テニススクールには所属させずに独力で育て上げました。

現実として金銭を節約したのだと思われますが、この境遇は覇王ウィリアムズ姉妹と類似点が多いです。

コーチが父親という点、妹の方が強いという点、公営コート出身という点、ビッグサーバーという点などが似通っています。

父親は当初はバスケットをやらせようと思っていましたが、最終的には個人戦のテニスの方が子供の成長に良いと選びました。

ジーニアス大坂なおみの国籍!

たいした問題ではありませんが、大坂なおみは日本とアメリカの二重国籍です。選挙に立候補しないので問題ありません。

日本は二十歳を過ぎたらどちらか一方の国籍を選択しなければならないので、おそらくは日本国籍を選択すると思われます。

それと同時にあえてアメリカ国籍を離脱することは無いと思われます。つまり今と同じ二重国籍状態のままとなります。

国籍の選択は日本の国内事情によるもので、アメリカには影響が及びません。

オリンピックでどちらの国の代表になるかで揺れることはもしかするとあるかもしれませんね。

ジーニアス大坂なおみの日本語能力!

インタビューを聞いたらわかりますがものすごく片言の日本語です。3歳まで日本で育ったのに日本語がほぼ出来ないというのは少々残念です。

まぁ舞台は世界ですから英語が出来た方がテニスプレイヤーとして便利ではあるでしょう。

ジーニアス大坂なおみのラケット!

ラケットはヨネックスのEZONE DR 98を使っています。ハードヒッター御用達のモデルです。

I am such a professional photographer.

Naomi Osaka 大坂なおみさん(@naomiosakatennis)がシェアした投稿 –

ジーニアス大坂なおみの所属!

2016年11月25日に日清食品ホールディングスと所属契約を結びました。錦織圭も日清食品所属です。

It was fun🍜たのしかった 😆でも #じさぼけ#ねむいよ 📸credit: Hiroshi Sato

Naomi Osaka 大坂なおみさん(@naomiosakatennis)がシェアした投稿 –

ジーニアス大坂なおみのランキング!

大坂なおみのランキングは、大坂なおみの公式サイトでデビュー前からのランクが記録・公開されています。

世界ランキング1016位から始まり、現在は50位です。まだWTAツアーでは1勝もありません。

ただ東レパンパシフィックオープン2016(プレミア)では準優勝でした。グランドスラムも3回戦まで進んだ経験があります。

日本女子テニスでは伊達公子が1995年に記録したWTAランキング4位が最高です。

まとめ

近いうちにWTAツアーで優勝出来そうな雰囲気です。ビッグサーブにもっと磨きをかければ断然有利になりますね!

スポンサーリンク

フォローする