錦織圭/ナダル 全仏オープン2018 試合結果速報・トーナメント優勝賞金・テニス日程!

全仏オープン2018(The French Open・Roland-Garros)に、日本男子からはシングルス本戦に錦織圭・杉田祐一・西岡良仁が、ダブルスにはマクラクラン勉が出場します!

競技の結果を速報します!

2019年テニススケジュール・錦織圭大坂なおみ試合予定
男子ATPワールドツアーはATP250が年間39大会、ATP500が13大会、マスターズが9大会、グランドスラムが4大会あります。 女子WTAワールドツアーはWTAインターナショナルが年間32大会、WTAプレミアが12大会、WTAプレミア...
スポンサーリンク

日程・放送・賞金

錦織圭/ナダル 全仏オープン2018 試合結果速報・トーナメント優勝賞金・テニス日程!

画像出典:Roland Garros

競技日程・会場

全仏オープンは2018年5月27日(日)~6月10日(日)まで開催されます。クラスは最上位のグランドスラム、サーフェスは屋外クレーコートです。屋根は2020年完備予定。

会場はフランスのパリ、スタッド・ローラン・ギャロスです。時差は日本が7時間先行しています。

パリの天気予報はこちら。しばらくは雨模様です。

 

 

テレビ放送・ネット配信

地上波・テレビ東京系列で放送されます。ライブかどうかは不明です。

NHK BS1の放送は無さそうです。

スカパー!のGAORA SPORTSでは放送されません。

wowowでは連日ライブで放送されます。第一日目だけ無料放送です。放送スケジュールは公式サイトでご確認ください。

 

去年の賞金とATPポイント

1ユーロ=130円。シングルス優勝で約2億7千万円、賞金総額46億8千万円です。

優勝準優勝R4R8R16R32R64R128
2,100,0001,060,000530,000340,000200,000118,00070,00035,000
20001200720360180904510

 

近年の歴代優勝選手

[数字] カッコ内は通算優勝回数。

 優勝準優勝
2015年スタン・ワウリンカ [1]ノバク・ジョコビッチ
2016年ノバク・ジョコビッチ [1]アンディ・マリー
2017年ラファエル・ナダル [10]スタン・ワウリンカ

 

全てのアスリートへ!

コンプレッションタイツ や ふくらはぎサポーターで血行を促進・疲労対策! スマートブレスレットで心拍数を測定! 通勤・帰宅ランのバッグは軽くしたい! 運動の後にはプロテインが美味い!

 

 

エントリーリスト

先頭の数字は世界ランキングです。

1. ラファエル・ナダル 31age [ESP]
3. アレキサンダー・ズベレフ 21 [GER]
4. マリン・チリッチ 29 [CRO]
5. グリゴル・ディミトロフ 27 [BUL]
6. フアン・マルティン・デル・ポトロ 29 [ARG]
7. ケビン・アンダーソン 32 [RSA]
8. ドミニク・ティーム 24 [AUT]
9. ダビド・ゴフィン 27 [BEL]
10. ジョン・イズナー 33 [USA]
11. パブロ・カレーニョ ブスタ 26 [ESP]
12. ディエゴ・シュワルツマン 25 [ARG]
13. サムクエリー 30 [USA]
14. ロベルト・バウティスタ 30 [ESP]
15. ジャック・ソック 25 [USA]
16. ルーカ・プイユ 24 [FRA]
17. カイル・エドモンド 23 [GBR]
18. トマーシュ・ベルディハ 32 [CZE]
19. ファビオ・フォニーニ 30 [ITA]
20. ヘヨンチュン 22 [KOR]
21. 錦織圭 28 [JPN]
22. ノバク・ジョコビッチ 30 [SRB]
23. ニック・キリオス 23 [AUS]
24. フィリップ・コールシュライバー 34 [GER]
25. スタン・ワウリンカ 33 [SUI]
26. デニス・シャポバロフ 19 [CAN]
27. アドリアン・マナリノ 29 [FRA]
29. フィリップ・クライノビッチ 26 [SRB]
30. ダミアー・ジュムホール 26 [BIH]
31. アンドリー・ルブリョフ 20 [RUS]
32. リシャール・ガスケ 31 [FRA]
33. フェリシアーノ・ロペス 36 [ESP]
34. ジレ・ミュラー 35 [LUX]
35. フェルナンド・ベルダスコ 34 [ESP]
36. アルベルト・ラモス・ビノラス 30 [ESP]
38. ガエル・モンフィス 31 [FRA]
39. カレン・カチャノフ 22 [RUS]
40. ステファノス・ツィツィパス 19 [GRE]
41. ボルナ・チョリッチ 21 [CRO]
42. ダビド・フェレール 36 [ESP]
43. レオナルド・マイエル 31 [ARG]
44. ロビン・ハーセ 31 [NED]
46. 杉田祐一 29 [JPN]
47. スティーブ・ジョンソン 28 [USA]
48. ジョアン・ソウザ 29 [POR]
49. ピーター・ゴヨブジク 28 [GER]
50. ブノワ・ペア 29 [FRA]
51. アンドレアス・セッピ 34 [ITA]
52. ミーシャ・ズベレフ 30 [GER]
53. ダニル・メドイデフ 22 [RUS]
54. アレクサンドル・ドルゴポロフ 29 [UKR]
55. テニズ・サングレン 26 [USA]
56. ライアン・ハリソン 26 [USA]
57. ジャレッド・ドナルドソン 21 [USA]
58. ジョン・ミルマン 28 [AUS]
59. ニコラス・ジェリー 22 [CHI]
60. マートン・フチョビッチ 26 [HUN]
61. フランシス・ティアフォー 20 [USA]
62. ジュリアン・ベネトー 36 [FRA]
63. マレク・ジャジリ 34 [TUN]
64. アルヤズ・ベデネ 28 [SLO]
65. ニコロズ・バシラシビリ 26 [GEO]
66. フェデリコ・デルボニス 27 [ARG]
67. ヤン・レナード・ストルフ 28 [GER]
68. ドゥシャン・ラヨビッチ 27 [SRB]
69. マクシミリアン・マーテラー 22 [GER]
70. テイラー・フリッツ 20 [USA]
71. ギジェルモ・ガルシア ロペス 34 [ESP]
72. マルコ・チェッキナート 25 [ITA]
73. マシュー・エブデン 30 [AUS]
74. パオロ・ロレンツィ 36 [ITA]
75. ジル・シモン 33 [FRA]
76. パブロ・クエバス 32 [URU]
77. ロベルト・カルバレス バエナ 25 [ESP]
78. エフゲニー・ドンスコイ 28 [RUS]
79. イリ・ベセリ 24 [CZE]
81. グイドペジャ 28 [ARG]
82. ミルザ・バシッチ 26 [BIH]
83. マルコス・バグダティス 32 [CYP]
84. ニコラス・キカー 25 [ARG]
85. ジョーダン・トンプソン 24 [AUS]
86. ジェレミー・シャルディー 31 [FRA]
87. ピエールユーグ・エルベール 27 [FRA]
88. バセク・ポシュピシル 27 [CAN]
89. ビクトル・トロイツキ 32 [SRB]
90. フロリアン・マイヤー 34 [GER]
91. ミハイル・ククシュキン 30 [KAZ]
92. リカルダス・ベランキス 27 [LTU]
93. イボ・カルロビッチ 39 [CRO]
94. ユキ・バンブリ 25 [IND]
95. マリウス・コピル 27 [ROU]
96. マテオ・ベレッティニ 22 [ITA]
97. ラドゥ・アルボット 28 [MDA]
98. デニス・イストミン 31 [UZB]
99. ミカエル・ユーズニー 35 [RUS]
101. オラシオ・セバジョス 33 [ARG]
102. キャメロン・ノーリー 22 [GBR]
103. ラースロー・ディエレ 22 [SRB]
105. デュディ・セラ 33 [ISR]
113. ルー・イェンシュン 34 [TPE]
115. トーマス・ファビアーノ 28 [ITA]
116. ニコラ・マユ 36 [FRA]
127. カルビン・ヘマーリー 23 [FRA]
136. パブロ・アンドゥハル 32 [ESP]
143. コランタン・ムテ 19 [FRA]
196. グレゴワール・バレール 24 [FRA]
204. ノア・ルビン 22 [USA]
258. 西岡良仁 22 [JPN]
302. エリオット・ベンチェトリット 19 [FRA]
304. マキシム・ジャンヴィエ 21 [FRA]
412. アンドレアス・ヘイダー マウアー 31 [AUT]

 

ドロー・トーナメント表

大会前日頃に発表されます。全仏公式のドロー表もあります。混合ダブルスはこちら。

シングルスPDFドロー表HTMLドロー表
ダブルスPDFドロー表

 

スポンサーリンク

試合結果速報

男子決勝

 

 

決勝の相手は第7シードのドミニク・ティエム(AUT・WR8・24歳)です。クレーコートのマドリード2018でラファエル・ナダルをストレートで破りました。

ラファエル・ナダルが全仏11勝目なるか、ドミニク・ティエムが初グランドスラム制覇なるか。

試合は6/10の22時です。ラファエル・ナダル!優勝おめでとうございます!

ラファエル・ナダル [1]

36-4
6-3
6-2
0

ドミニク・ティエム [7]

 

 

 

 

男子準決勝

 

 

準決勝の相手は第5シードのフアン・マルティン・デル・ポトロ(ARG・WR6・29歳)です。

試合は6/8の22時半です。

ラファエル・ナダル [1]

36-4
6-1
6-2
0フアン・マルティン・デル・ポトロ [5]

 

 

 

男子準々決勝

 

 

準々決勝の相手は第11シードのディエゴ・シュワルツマン(ARG・WR12・25歳)です。マドリード2018でラファエル・ナダルに3-6・4-6のストレート負けを喫しています。

試合は6/7の19時に再開します。

ラファエル・ナダル [1]

34-6
6-3
6-2
6-2
1ディエゴ・シュワルツマン [11]

 

 

 

男子4回戦

Dominic Thiem vs Kei Nishikori – Round 4 Highlights I Roland-Garros 2018
Rafael Nadal vs Maximilian Marterer – Round 4 Highlights I Roland-Garros 2018

4回戦の相手は第7シードのドミニク・ティエム(AUT・WR8・24歳)です。先月のマドリード・マスターズで準優勝でした。

試合は6/3の19時30分頃です。

ドミニク・ティエム [7]36-2
6-0
5-7
6-4
1

錦織圭 [19]

ラファエル・ナダル [1]

36-3
6-2
7-6
0

マクシミリアン ・マーテラー

 

 

 

男子3回戦

Kei Nishikori vs Gilles Simon – Round 3 Highlights I Roland-Garros 2018
Rafael Nadal vs Richard Gasquet – Round 3 Highlights I Roland-Garros 2018

3回戦の相手はジル・シモン(FRA・WR65・33歳)です。2回戦で第13シードのサム・クエリーをセットカウント3-1で破りました。

試合は6/1の20時00分です。

錦織圭 [19]

36-3
6-1
6-3
0ジル・シモン

ラファエル・ナダル [1]

36-3
6-2
6-2
0リシャール・ガスケ [27]

 

 

 

 

男子2回戦

 

Rafael Nadal vs Guido Pella – Round 2 Highlights I Roland-Garros 2018

2回戦の相手はブノワ・ペール(FRA・WR50・29歳)に決まりました。1回戦を6-3・6-7・7-6・6-1で勝ち上がりました。

試合は5/30の22時頃です。勝った!

錦織圭 [19]

36-3
2-6
4-6
6-2
6-3
2ブノワ・ペール

ラファエル・ナダル [1]

36-2
6-1
6-1
0ギド・ページャ

 

 

 

 

男子1回戦

Rafael Nadal vs Simone Bolelli – Round 1 Highlights I Roland-Garros 2018

得意なクレーコートでまた最高のプレーを期待します! 錦織圭は第19シードになりました。

初戦の相手は大会推薦のMaxime Janvier(FRA・WR304・21歳)です。錦織圭、これは持ってますね。

試合は5/27の19時半頃です。勝ったけども、不安な幕開けでした。

錦織圭 [19]

37-6
6-4
6-3
0Maxime Janvier

ラファエル・ナダル [1]

36-4
6-3
7-6
0

シモーネ・ボレッリ

オラシオ・セバジョス

36-4
6-7
6-4
6-2
1杉田祐一

フェルナンド・ベルダスコ [30]

36-7
6-4
6-3
6-7
7-5
2西岡良仁 [PR]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダブルス1回戦

西岡良仁のプロテクトランキングを使って杉田祐一とダブルスに参戦です。

西岡良仁はシングルス1回戦で足のけいれんなどで負傷しているかもしれません。ダブルスに出場できない可能性があります。

→ 怪我じゃない、出場するという決意表明来ました。

初戦の相手はロビン・ハーセ(NED・WR複50・31歳)とマトヴェ・ミデルクープ(NED・WR複37・34歳)のペアです。

試合は5/29の24時45分です。

ロビン・ハーセ

マトヴェ・ミデルクープ

26-1
6-2
0

西岡良仁 [PR]

杉田祐一

マクラクラン勉 [14]

ヤン=レナード・ストルフ

17-6
6-7
3-6
2

マルセロ・アレバロ

ジェームス・セレタニ

 

 

 

混合ダブルス1回戦

マクラクラン勉が二宮真琴(橋本総業・WR複41・23歳)と混合ダブルスに出場です。

初戦の相手は第2シードのイワン・ドディグ(CRO・WR複16・33歳)とLatisha Chan(TPE・WR複1・28歳)です。

二宮真琴とLatisha Chanは今年になって三度目の対戦です。1勝1敗。

試合は6/1の18時です。

マクラクラン勉

二宮真琴

05-7
3-6
2

イワン・ドディグ

Latisha Chan [2]

 

 

シングルス予選

ダニエル太郎

ATPツアー初制覇を達成したダニエル太郎(エイブル・WR82位・25歳)は予選からのスタートになります。ダニエル太郎は予選第1シードになりました。3回勝つと本戦へ出場です。

予選1回戦の相手はビクトル・エストレーリャ・ブルゴス(DOM・WR165・37歳)です。試合は5/21の17時頃です。

予選準決勝の相手はデニース・ノヴァク(AUT・WR220・24歳)です。試合は5/23の21:30頃の予定です。

 ダニエル太郎 [1]
予選準決勝

16-4
1-6
0-6
2デニース・ノヴァク

 ダニエル太郎 [1]
予選1回戦

26-4
4-6
6-0
1ビクトル・エストレーリャ・ブルゴス

 

 

添田豪

添田豪(GODAIテニスカレッジ・WR149位・33歳)はまだメインはチャレンジャーツアーです。今年の全豪は予選3回戦まで進みましたが、格下相手に敗退しています。

予選1回戦の相手はサンティラン晶(AUS・WR211・20歳)です。試合は5/21の17時頃です。

サンティラン晶

26-2
6-2
0添田豪
予選1回戦

 

内山靖崇

内山靖崇(北日本物産・WR234位・25歳)は3月の慶應チャレンジャー国際で添田豪・伊藤竜馬を破っての優勝でした。

予選1回戦の相手はStefan Kozlov(USA・WR175・20歳)です。試合は5/22 17時の予定です。

予選準決勝の相手は予選第20シードのシモーネ・ボレッリ(ITA・WR130・32歳)です。今年のデビス杯で内山靖崇&マクラクラン・勉 ペアを破った仇敵です。試合は5/24の夜です。

内山靖崇
予選準決勝

06-7
3-6
2

シモーネ・ボレッリ

Stefan Kozlov

04-6
5-7
2

内山靖崇
予選1回戦

.

コメント