登山用軽量スリーピングマットの選び方とおすすめ比較!

登山用軽量スリーピングマットの選び方とおすすめ比較!

photo by Rick McCharles

テントの薄い生地の上でゴロンと寝転ぶと地面の硬さと凹凸に顔をしかめることになります。夏以外なら地面の冷たさも身にしみます。

この状況は寝袋に入っても変わりません。柔らかい寝袋は体重で押しつぶされて地面の感触を感じ取ることが出来ます。

だから寝袋の下に敷くクッション代わりのスリーピングマットが必要になるわけです。熟睡するためにはしっかりとした土台が必要です。

では、スリーピングマットの選び方とおすすめをご紹介します!

スポンサーリンク

登山用軽量スリーピングマットの選び方

Therm-a-Rest NeoAir® XLite® Sleeping Pad

種類(エア注入式)

エア注入式(エアタイプ)は風船のように空気を入れて膨らませるタイプです。面積が大きく厚みがあるので3タイプの中で最も寝心地が良いです。

表面素材は薄いので軽量ですが、内部が空洞で空気量が多いと断熱性が低くなりがちです。そのため、内部に中綿などを入れて保温性を確保するモデルもあります。

万が一穴が空いた場合、完全にペッタンコになります。この点は故障知らずのクローズド・セルが優位です。

 

種類(自動膨張式)

自動膨張式(セルフインフレータブルタイプ)は現在の主流で、内部にスポンジのような柔らかいフォームが入っています。

バルブを開けることでフォームの反発力により内部が押し広げられ、空気が自然に入るという仕組みです。

最後は人力で空気を入れてパンパンにします。もしパンクしても内部に柔らかいフォーム(スポンジ)が入っているので全く使えなくはなりません。

 

種類(クローズド・セル)

クローズド・セルは弾力性のあるウレタンなどの発泡素材を使用したとてもかさばるタイプです。折りたたんでも丸めてもかさばります。

ザックの外側に外付けして持ち運ぶことになります。ただこのマットが岩にぶつかることで命の危険にさらされる可能性が高まります。

デメリットはありつつも保温力においては3タイプで最強です。そして空気を入れる必要もなく設置は1秒とお手軽で、さらにパンクの可能性もゼロです。なにより安価でもあります。

 

マットの長さ、空気の入れやすさ、収納

マットの長さが90cmくらいしかないものがあります。このタイプは足の部分にマットが無いことになり、その分軽量になります。足の所にザックやウェアを敷くことで保温対策が可能です。

マットに空気を入れるのは意外と大変だったりします。そのためマットにポンプが内蔵されていたり、スタッフバッグが空気を送り込むポンプ代わりになるモデルもあります。

クローズド・セルの収納はザックに外付けだけでなく、ザック内部に大きくゆるく丸めて、ついでに背中にあたるクッション代わりにする方法もあります。

 

スポンサーリンク

登山用軽量スリーピングマットのおすすめ比較!エア注入式

【ニーモ】テンサーインシュレーテッド

NEMO | Tensor Ultralight Sleeping Pad

【ニーモ】テンサーインシュレーテッド
© 1996-2020, Amazon.com, Inc. or its affiliates

厚み8cm、重量390グラムのウルトラライト仕様です。付属のVORTEXポンプサックでエアを注入するので、酸欠で倒れることがありません。

NEMOオリジナルのセル構造により従来のエアパッドのようなフワフワした寝心地を排除し安定感を高めています。

またマットに肘をついた時に底突きを抑えるため、サイコロを組み合わせたような構造で荷重を分散させています。

参考価格20,000円。Amazon  / 楽天市場 / Yahoo!ショッピング でチェックしてみましょう。

 

【サーマレスト】Women’s ネオエアーXライト

【サーマレスト】Women's ネオエアーXライト
© 1996-2017, Amazon.com, Inc. or its affiliates

厚み6.3cm、重量340グラム。サーマルキャプチャーとはアルミ層で上下の気室を分け地面からの冷気を防ぐシステムです。それを2枚使用することで高い断熱性を備えています。

そしてアルミ層が熱を反射することで保温力を高めています。全面を30D高強度ナイロンで包んでいます。

参考価格24,300円

THERMAREST(サーマレスト) アウトドア用マットレス ファスト&ライトシリーズ 女性用 ネオエアー Xライト レモンカレー 51×168×厚さ6.3cm R値3.9 30272 【日本正規品】

Amazon

楽天市場

Yahooショッピング

【KINGOODS】キャンプ エアーマット

【KINGOODS】キャンプ エアーマット
© 1996-2020, Amazon.com, Inc. or its affiliates

厚み6.5cm、重量550グラム。厚さは薄いですが軽いです。クッション性があります。膨らませると縦約194センチ・横約56センチです。足踏み式エアーマットで約100回の足踏みでエアーが充填できます。家族でキャンプなど大量にマットが必要な場合に中国製のこのマットが活躍します。

参考価格は4,000円。Amazon  / 楽天市場 /  Yahoo!ショッピング でチェックしてみましょう。

 

登山用軽量スリーピングマットのおすすめ比較!自動膨張式

【ニーモ】ゾア20S

【ニーモ】ゾア20S
© 1996-2017, Amazon.com, Inc. or its affiliates

厚み2.5cm、重量275グラム。内蔵フォームに縱橫に肉抜きを行い徹底的に軽量化を図っています。それでいて優れた断熱性をキープしています。

裏面には僅かに滑り止め加工があります。

参考価格10,300円

NEMO(ニーモ・イクイップメント) マット・パッド ゾア 20S ブルー NM-ZOR-20S

Amazon

楽天市場

Yahooショッピング

【イスカ】ピークライトマットレス 165

【イスカ】ピークライトマットレス 165
© 1996-2017, Amazon.com, Inc. or its affiliates

厚み2.5cm、重量540グラム。ポリウレタンフォームを内蔵し、表地は軽量で丈夫な30Dナイロンで包んでいます。裏面には強力な滑り止めを施し、傾斜地でも滑りません。

参考価格7,900円

イスカ(ISUKA) ピークライトマットレス 165 インディゴ

Amazon

楽天市場

Yahooショッピング

 

登山用軽量スリーピングマットのおすすめ比較!クローズド・セル

【サーマレスト】Zライト ソル スモール

【サーマレスト】Zライト ソル スモール
© 1996-2017, Amazon.com, Inc. or its affiliates

厚み2cm、重量290グラム。クローズドセルマットは寝るときだけでなく、食事や宴会の時に気軽に敷くことが出来ます。

凹凸パターンが空気を溜め込むこむことで保温効果があります。表面の熱反射効果のあるアルミ加工により、断熱性が向上しています。

固い素材なので寝心地はあまり良くありません。折り畳むと14cmの厚みになります。スモール130cmとレギュラー183cmがありますが、大体においてスモールの長さで十分かと思います。

参考価格6,000円

THERMAREST(サーマレスト) アウトドア用マットレス クローズドセルマットレス Zライト ソル シルバー/レモン S(51×130×厚さ2cm) R値2.6 30669 【日本正規品】

Amazon

楽天市場

Yahooショッピング

【サーマレスト】リッジレスト ソーライト スモール

【サーマレスト】リッジレスト ソーライト スモール
© 1996-2017, Amazon.com, Inc. or its affiliates

厚み1.5cm、重量260グラム。Zライト ソルとほぼ同じですが見ての通り丸まります。ザックの中に大きく丸めてさらにその中に荷物を入れるという収納の仕方もあります。

構造上耐久性が高いのでいろんな時に使って使い倒す事が出来ます。

参考価格3,500円

THERMAREST(サーマレスト) アウトドア用マットレス クローズドセルマットレス リッジレスト ソーライト シルバー/サージ S (51×122×厚さ1.5cm) R値2.8 30206 【日本正規品】

Amazon

楽天市場

Yahooショッピング

まとめ

自動膨張はあまりあてにならないので顔を真赤にしながら人力で膨らますかポンプでパパッと膨らませましょう。

クローズド・セルは行動時に引っ掛けて危険と言われつつも意外と人気がありますね。でもやはり気をつけて下さいね!

ウルトラライトなスリーピングマットの記事もあります!

ウルトラライト(UL)な超軽量寝袋とスリーピングマットのおすすめ!
寝袋(スリーピングバッグ・シュラフ)は軽量化のし過ぎで寒くて眠れなくなったら元も子もないので、保温性はしっかり確保したいですね。 代わってスリーピングマットは全身をカバーしなくても快適性を得られるので、大胆な短さで攻めることもできます。 ...

コメント