登山用携帯浄水器の選び方とおすすめランキング!

アウトドアなテレビ番組を見ていると出演者が躊躇なく山の水を飲んでいてビックリさせられます。

同じ日本人として日本の豊かな水に対する絶対的な信頼と誇りはよく理解できます。

 

でも一方で近頃は「児童が湧き水を飲んで集団食中毒」なんてニュースも聞こえてきます。

自然の水は冷たくて美味しそうなので何とかして飲めないか、そんな時に携帯浄水器があればその場で水を濾過(ろか)して安全に飲むことが出来ます!

 

では、登山用携帯浄水器の選び方とポイントを説明しましてから、おすすめランキングをご紹介します!

スポンサーリンク

登山用携帯浄水器の選び方とポイント

登山用携帯浄水器の選び方とポイント
photo bypatrick.l.fagan

登山での浄水器の必要性

登山での必需品には水があります。日帰りや一泊程度なら水筒に2~3リットルもあれば何とかなるかもしれません。

でも縦走ともなればどれほどの水を持っていかなければならないのでしょうか。そこで現実的対応として水の現地調達があります。

 

水が多い日本の山で、川から水を調達できれば荷物がウルトラライト!で縦走が可能です。生水は浄水器で綺麗にしてから飲みましょう。

余談ですが女性は余り水を飲みません。なぜか?山にトイレがないから水を出来る限り飲まないようにしているからです。対策は・・・無いですね。脱水症状に気をつけて下さい。

登山用の水筒(ウォーターボトル)の選び方とおすすめ8選!
登山では誰もが水を必要とし、脱水症状にならないよう水を携帯しています。汗をかく登山では水は欠かせないものです。 各自しっかりと水を用意し、行動中にボトルから漏れたり破損しないような水筒を選びましょう。 では、登山用の水筒...

山の水は汚染されている?!

意外にも水質汚染は北海道が有名です。キツネに触ってはいけないとよく言われていますが、そのキツネが媒介しているエキノコックス(寄生虫)が問題です。

北海道のキツネの4割以上が感染し、エキノコックスが水質も汚染しています。ペットや人にも感染し、癌のように最終的には死亡することになります。詳しくは各自で調べて下さい。

 

本州においては大腸菌による水質汚染が問題になってきています。あらゆる生物のアレやコレが原因です。大腸菌からイメージして下さい。

浄水器のフィルター

小型で数万円以下の浄水器は中空糸膜(ちゅうくうしまく)フィルターを使っています。そうめんのような白い糸が汚れを除去します。

性能はフィルターの細かさによります。一般的にフィルターが0.1ミクロンなら世界最高水準の除去率になります。0.1ミクロンのフィルターは人工透析にも使われています。

 

O157・大腸菌・ピロリ菌・コレラチフス菌・一般細菌などを除去できます。ちなみに0.2ミクロンでも除去可能です。(0.5ミクロンあれば可能)

ただし、細菌より微細なウイルスや毒物・劇物・農薬・塩分・化学薬品・貴金属を完全に除去することは出来ません。

 

フィルターは水の匂いや風味をあまり除去できません。まずそうな池の水はフィルターを通してもやはり不味いです。ですが、そういう水は調理に使うとさほど気になりません。使い分けて下さい。

フィルターの寿命

フィルターの目が詰まると水が出にくくなり寿命だと判断できます。小型浄水器の寿命はピンからキリまでありますが、1000リットルから38万リットルの浄化能力の差があったりします。

フィルターの目詰まりを防止するために、濾過の方向を逆にする逆洗をすることでフィルターを長持ちさせることが出来ます。

登山用携帯浄水器のおすすめランキング!

1位【ソーヤー】SAWYER スクィーズフィルター

【ソーヤー】SAWYER スクィーズフィルター
© 1996-2017, Amazon.com, Inc. or its affiliates

フィルター0.1ミクロン、浄化能力380万リットル、重量71グラム。存在がチート級のメイド・イン・アメリカの浄水器です。

腎臓濾過技術を応用して作られ、高度な濾過フィルターは米国環境保護局の基準を上回る性能を備えています。それでいて超コンパクトかつ低価格でさらに長寿命という、どこにも欠点が見当たりません。

 

使い方は動画を見てもらえば一目瞭然ですが、付属のパウチに川の水を入れてパウチに浄水器を取り付ける方法(ボトル式)。

または2枚のパウチを点滴のように上から下へ吊るし、その間に浄水器を付ける方法(吊り下げ式)があります。

 

フィルターを綺麗に洗うにはまず綺麗な水が必要です。それは水道水ではなく、ソーヤーで濾過した水で洗浄します。濾過の逆方向から洗浄用注射器で水を流すことで行います。

 

SP131。参考価格8,000円。特徴はパウチ2リットル2枚+0.5リットル1枚。

SAWYER ソーヤー スクィーズ フィルター SP131 【日本正規品】

Amazon

楽天市場

SP129。参考価格6,900円。特徴はパウチ1リットル2枚。

SAWYER ソーヤー スクィーズ フィルター SP129 【日本正規品】

Amazon

楽天市場

ミニ SP128。参考価格4,300円。特徴はパウチ0.5L1枚。ミニは浄化能力38万リットル。

SAWYER ソーヤー ミニ SP128 【日本正規品】

Amazon

楽天市場

2位【カタダイン】ビーフリー

【カタダイン】ビーフリー
© 1996-2017, Amazon.com, Inc. or its affiliates

フィルター0.1ミクロン、浄化能力1千リットル、重量65グラム。浄水器専門のメーカーが作っています。フィルターの性能は最高水準の0.1ミクロンです。

600mlボトル部分は柔らかいのでかさばりません。1千リットルしか浄化できないようにも思えますが、通常利用でそれだけの量が使えれば十分です。

 

参考価格5,500円。

KATADYN(カタダイン) 高性能 浄水器 BeFree ビーフリー 12792

Amazon

楽天市場

3位【アーバンテック】スーパー デリオス 携帯浄水器

【アーバンテック】スーパー デリオス 携帯浄水器
© 1996-2017, Amazon.com, Inc. or its affiliates

フィルター0.1ミクロン、浄化能力200リットル、重量58グラム。マヨネーズのような外観をしています。日経トレンディでの携帯型浄水器比較で高評価を得たという優れものです。

 

参考価格2,900円。

アーバンテック SUPER DELIOS(スーパー デリオス) 携帯浄水器

Amazon

楽天市場

4位【MSR】オートフロー グラビティ フィルター

【MSR】オートフロー グラビティ フィルター
© 1996-2017, Amazon.com, Inc. or its affiliates

フィルター0.2ミクロン、浄化能力1500リットル、重量315グラム。川の水を入れて吊り下げて下の袋に浄化した水を注ぐ方式です。袋はおそらく1つしか付属しませんので、別途もう1つ用意する必要があります。

1分間で1.75リットルも濾過できます。2万円と高いですが本国アメリカでは120米ドルです。

 

参考価格21,600円。

MSR Autoflow Gravity Filter オートフローグラビティフィルター 【日本正規品】 31200

Amazon

楽天市場

5位【MSR】アウトドア用 浄水器 ミニワークスEX

【MSR】アウトドア用 浄水器 ミニワークスEX
© 1996-2017, Amazon.com, Inc. or its affiliates

フィルター0.2ミクロン、浄化能力2000リットル、重量456グラム。ポンプでキコキコするとカートリッジに水が吸い上げられ、別売りのタンクに浄化された水を貯められます。

登山に持っていくには若干かさばるこの浄水器ですが、自宅においておく災害用浄水器として人気があります。ポンプというギミックが男心をくすぐります。

 

参考価格15,800円。

MSR アウトドア用 浄水器 ミニワークスEX 【日本正規品】 31300

Amazon

楽天市場

6位【プラティパス】グラビティーワークス フィルターシステム

【プラティパス】グラビティーワークス フィルターシステム
© 1996-2017, Amazon.com, Inc. or its affiliates

フィルター0.2ミクロン、浄化能力1500リットル、重量203グラム。吊り下げ式の浄水システムです。1分間に1.5リットル浄水できます。

 

参考価格17,800円。

PLATYPUS GRAVITYWORKS 2L FILTER SYSTEM COMPLETE KIT

Amazon

楽天市場

まとめ

口コミの購入動機に災害対策の多いこと。使う機会が訪れないことを願いますと皆さん言っていました。いや本当に、お守りとしての浄水器はアリですね。

携帯浄水器という分野では日本のメーカーがほぼ存在感がありません。技術はあると思うのですが市場としては相手をしていないようなのが残念です。

コメント