初心者向けランニングシューズのおすすめはアシックスとミズノ!

ランニングに必ず必要なものはシューズくらいなものです。他のウェアなどは走りを快適にするものであって必須ではありません。

そしてシューズは、アスファルトの上を走る時に足を守ってくれる大切なものです。

 

シューズの特徴を知り、足と走りにフィットしたものを選びましょう。

スポンサーリンク

ランニングシューズの種類について

gel-kayano-23-ura
© 2016 ASICS CORPORATION

初心者用

ジョギングからマラソン5時間以上のランナーが初心者用に該当します。

足の筋肉が足りない頃なのでカカトのクッション性が高いものを選びましょう。

 

甲の部分がフィットしていると着地が安定します。

シューズの通気性が良いと蒸れが少なくマメができづらくなります。

 

中級者用

フルマラソン4時間前後が中級者用になります。

成長著しい中級者は記録更新のために軽いシューズを選びがちです。

 

しかし故障の原因になるのでクッション性と安定感のあるものが良いです。

着地のたびに足がぶれないよう、ツマ先をしっかりホールドするシューズを選びましょう。

 

上級者用

フルマラソン3時間台が上級者用です。

スピードのあるランナーは、グリップが効きアウトソールがしっかりし屈曲するシューズが良いです。

 

またオーバープロネーションにならないように、土踏まずが高くフィットするものを選びましょう。

 

スポンサーリンク

初心者のためのランニングシューズの選び方

wave-rider-20-2
© MIZUNO Corporation

分厚いソール

走るための筋力が少ない初心者にはクッション性の高い分厚いソール(カカト)が重要です。

このクッションが硬いアスファルトの衝撃から足を守ってくれます。

 

足のサイズ

自分の足のサイズは結構いい加減だったりしませんか?

なんとなく26cmで問題がないからきっと自分は26cmなのだろう、という感じです。ええ、私がそうです。

 

本来なら靴屋店頭で測ってもらうのが最善です。ためし履きも出来ますしおすすめを聞くことも出来ます。

 

しかしどうしても通販がイイという場合は慎重に足のサイズを自分で測ってみて下さい。地に足をつけた状態で、です。靴下も装着です。

その測ったサイズからツマ先に1cmほどの余裕をもたせたものが靴のサイズになります。

 

流行の5本指ランニングソックスの情報をまとめました。こちらもどうぞ!

 

足幅

足幅に広い狭いというものがあることを余り知らないかもしれません。

標準的でない足幅の人はSlimやWideを選択する必要があります。通販でも選択出来るようになっています。

 

アシックスのシューズ足囲ガイドへのリンクを貼っておきます。

 

初心者におすすめのランニングシューズ

日本人用に作っているアシックスとミズノが最も日本人の足にフィットします。信頼の日本国内メーカーです。

ナイキやアディダスは欧米か!仕様なので足幅が狭い人に向いています。欧米人は足幅が狭かったんですね。

【アシックス】JOG 100 2

jog-100-2
© 2016 ASICS CORPORATION

ワイド~スーパーワイドラストを採用し比較的ゆったりとした着用感。
ビギナーのランニングをサポートするクッション性とグリップ性。
優れた屈曲性がスムーズな走行をサポート。

【アシックス】JOG 100 2を Amazon / 楽天市場 / Yahooショッピング で探してみると。

アシックスのエントリーランナー向けのランニングシューズです。

 

カラーは5種から選べます。値段もお手頃で最初の一足目に良いですね。

 

【アシックス】GEL-KAYANO 24

【アシックス】GEL-KAYANO 24
© 1996-2018, Amazon.com, Inc. or its affiliates

ミッドソールには反発性に優れたSpEVA(スピーバ)と、軽量性に優れたFlyteFoam(フライトフォーム)を組み合わせた構造を採用し、流れるようななめらかな走り心地を実現。

【アシックス】GEL-KAYANO 24を Amazon  / 楽天市場 / Yahooショッピング で探してみると。

ビギナーがマラソンで5~6時間を目指す時に頼りになるシューズです。

 

人気シリーズGEL-KAYANOの24代目になります。

カラーは3種から選べます。値段はちょっと高めの1万円前後くらいです。

 

【ミズノ】マキシマイザー

maximizer-18
© MIZUNO Corporation

・X10(エックステン)
通常のラバーよりも耐磨耗性が約80%高いアウトソール素材。
・ワイドラスト
甲周り寸法が通常ラストより6mmアップ。(EEE相当)
・カップインソール搭載で中敷取り外し可能。

【ミズノ】マキシマイザーを Amazon / 楽天市場 / Yahooショッピング で探してみると。

最新モデルになって評価は上々です。走りやすいクッション性が戻ってきました。

 

カラーは4種から選べます。値段もお手頃です。

サイズは各メーカーで微妙に違いますので注意して下さい。

 

【ミズノ】ウエーブライダー

wave-rider-20
© MIZUNO Corporation

クッション性と安定性がライド感をさらに高める。シューズに求められる機能であるクッション性と安定性。
本来なら相反するこの2つの機能を両立するMIZUNO WAVEを搭載。
シューズの耐久性を高める耐摩耗ラバー。従来に比べて耐摩耗性が約80%高まった高耐摩耗ラバー。
アウトソールの摩耗の激しい踵部分に使用し、耐久性を大幅に向上。

【ミズノ】ウエーブライダーを Amazon / 楽天市場 / Yahooショッピング で探してみると。

ビギナーがマラソンで5時間を目指す時に頼りになるシューズです。

 

カラーは7種から選べます。値段は1万半ばくらいです。

 

まとめ

まずはランニングシューズがないと始まりません。

最初は安いシューズでいいと思います。ランニングが続くか分かりませんからね。

 

でもカッコイイシューズがあれば走ろうという気にもなります。

さぁ気が変わる前に走り出しましょう!

コメント