水球・愛媛国体2017 日程・結果速報 1回戦から決勝まで!高校対選抜!

愛媛国体2017(国民体育大会)の会期前大会として水球が始まりました。

愛媛県・松山市の気温は・・・30度!屋外プールですが寒くは無さそうですね。夕方にもつれ込むとちょっと寒いかもしれません。

では、愛媛国体2017・水球の1回戦から決勝までの結果を速報致します!

愛媛国体2017の会期前大会が無事に終わり、次はいよいよ本大会です。当サイトでは全競技の結果速報を目指していきます。物理的な量が多すぎて心配...
スポンサーリンク

愛媛国体2017の水球、日程・会場・種目について!

愛媛国体2017の水球、日程・会場・種目について!
photo by Paulo Avila

水球の日程は9月11日(月)~13日(水)まで行われます。

会場は愛媛県松山市のアクアパレットまつやま特設プールです。以前はこの場所に駐車場がありましたが、それを全部潰して50メートルの競泳プールを作りました。完成したのは2017年です。

この新品のプールは縦50メートル(長水路)、横25メートル、深さ2メートル、観客席数1,960席です。客席には日除けなどはありません。

愛媛国体ではシンクロナイズドスイミングと水球と競泳に使われます。

競技について

水球は7人で1チームを構成し2チームで対戦します。ゴールにボールを入れれば1点です。水球のフィールドは縦30メートル、横20メートル、水深2メートル以上です。

試合時間は32分間で、8分間を1ピリオドといい4ピリオドまであります。休憩時間もありますので1試合は約1時間かかります。

国体の水球は今のところ少年男子だけの種目になります。日本代表としては男子と女子があり、ポセイドン・ジャパンとして活躍しています。

ちなみに2019年茨城国体から水球・女子が始まります!成年か少年かはよくわかりません。

全てのアスリートへ!

コンプレッションタイツ や ふくらはぎサポーターで血行を促進・疲労対策! スマートブレスレットで心拍数を測定! 通勤・帰宅ランのバッグは軽くしたい! 運動の後にはプロテインが美味い!

スポンサーリンク

水球の結果だけが知りたい!3秒で!

優勝 埼玉
(秀明英光高)
準優勝 石川
(金沢工高)
3位 鹿児島
(鹿児島南高)
4位 東京
(選抜)
5位 京都
(選抜)
6位 三重
(選抜)
7位 岐阜
(選抜)
8位 長崎
(選抜)

水球・少年男子・1回戦(愛媛国体2017)の結果速報!

9月11日(月)、全体で16チームだけです。

石川
(金沢工高)
20 6 愛媛
(選抜)
岐阜
(選抜)
13 3 沖縄
(選抜)
三重
(選抜)
8 7 滋賀
(選抜)
東京
(選抜)
12 10 岡山
(関西高)
長崎
(選抜)
12 4 高知
(選抜)
鹿児島
(鹿児島南高)
8 7 群馬
(前橋商高)
京都
(選抜)
12 11 山形
(山形工高)
埼玉
(秀明英光高)
25 2 宮城
(柴田高)

地元愛媛選抜は初戦で敗退しましたが、当日は観客席を埋め尽くす大応援団が駆けつけてくれました。

愛媛選抜の半数以上が聖カタリナ学園高所属で、同校から約800人もの生徒が応援に来てくれました。

聖カタリナ学園高2年の山下大智は2得点しました。蔵田悠斗(松山商業高3年)は応援が力になった、と言っていました。

水球・少年男子・準々決勝(愛媛国体2017)の結果速報!

9月12日(火)

石川
(金沢工高)
9 7 岐阜
(選抜)
東京
(選抜)
8 7 三重
(選抜)
鹿児島
(鹿児島南高)
11 6 長崎
(選抜)
埼玉
(秀明英光高)
18 4 京都
(選抜)

水球・少年男子・5~8位決定予備戦(愛媛国体2017)の結果速報!

9月12日(火)、勝者が5-6位決定戦へ、敗者は7-8位決定戦になります。

三重
(選抜)
6 5 岐阜
(選抜)
京都
(選抜)
13 7 長崎
(選抜)

水球・少年男子・準決勝(愛媛国体2017)の結果速報!

9月12日(火)

石川
(金沢工高)
13 7 東京
(選抜)
埼玉
(秀明英光高)
20 12 鹿児島
(鹿児島南高)

スポンサーリンク

水球・少年男子・5~8位決定戦(愛媛国体2017)の結果速報!

9月13日(水)、7・8位決定戦

岐阜
(選抜)
21 9 長崎
(選抜)

9月13日(水)、5・6位決定戦

京都
(選抜)
6 3 三重
(選抜)

9月13日(水)、3・4位決定戦

鹿児島
(鹿児島南高)
11 10 東京
(選抜)

水球・少年男子・決勝(愛媛国体2017)の結果速報!

9月13日(水)、13時50分開始

埼玉
(秀明英光高)
14 12 石川
(金沢工高)
  4 6  
3 3
5 1
2 2

埼玉は2年ぶり、14度目の優勝!?

埼玉・秀明英光高は世界ユース日本代表メンバーを抱える水球の強豪です。今年のインターハイ・水球決勝で、秀明英光高と金沢工高が対戦し、12-15で金沢工高が2年連続3度目の優勝を飾りました。

そして国体の場で再びの対戦となりました。きっと秀明英光高は雪辱に燃えていたのでしょう。僅差でしたが勝利を掴み取りました!おめでとうございます!

スポンサーリンク

フォローする