日本陸上競技選手権10000m・長距離種目2020結果速報・日程

第104回日本陸上競技選手権大会・10000m長距離種目が開催されます。

競技の結果を速報します!

陸上競技大会・結果速報のスケジュールリスト!
当サイトが扱う陸上競技の大会を一覧表示していきます。行き当たりばったりなスケジュールになっています。 photo by Phil Roeder 2021年 陸上競技大会 2021年2月 02/21 京都マラソン 02/...
スポンサーリンク

競技日程・会場

日本陸上競技選手権10000m・東京五輪代表選考会2020結果速報・日程

photo by charles7486

日程・会場

第104回日本陸上競技選手権大会・長距離種目は2020年12月4日(金)に開催されます。

開催地は大阪市、会場はヤンマースタジアム長居です。

 

 

参加標準記録

男子10000m

A: 28:20:00
B: 28:45:00

女子10000m

A: 32:25:00
B: 32:45:00

 

参加資格

いろいろありますが直近で、日本クロカンのシニア優勝選手には参加資格があります。

日本選手権
クロカン

10kmの部優勝: 29:18 浦野雄平 [國學院大學 神奈川]

2位 29:24 田村和希 [住友電工 東京]
3位 29:34 田村友佑 [黒崎播磨 福岡]
4位 29:44 池田耀平 [日本体育大学 神奈川]
5位 29:46 梶谷瑠哉 [SUBARU 群馬]
6位 29:48 島貫温太 [帝京大学 東京]
7位 29:50 鈴木祐希 [カネボウ 東京]
8位 29:50 橋詰大慧 [SGホールディングスグループ 滋賀]

8kmの部優勝: 26:57 石澤ゆかり [エディオン 広島]

2位 26:58 和田有菜 [名城大学・女子駅伝部 愛知]
3位 26:59 萩谷楓 [エディオン 広島]
4位 27:06 川口 桃佳 [豊田自動織機 愛知]
5位 27:07 岡本春美 [三井住友海上 東京]
6位 27:08 五島莉乃 [中央大学 東京]
7位 27:12 加世田梨花 [名城大学・女子駅伝部 愛知]
8位 27:25 吉川侑美 [ユニクロ 東京]

 

全てのアスリートへ!

コンプレッションタイツ や ふくらはぎサポーターで血行を促進・疲労対策! スマートブレスレットで心拍数を測定! 通勤・帰宅ランのバッグは軽くしたい! 運動の後にはプロテインが美味い!

 

スポンサーリンク

結果速報・日本陸上選手権

男子5000m

待機中。

 

男子10000m

 

 

男子3000mSC

 

 

女子5000m

 

 

女子10000m

 

 

女子3000mSC

 

コメント