全日本実業団陸上2020結果速報男子・日程出場選手

第68回 全日本実業団対抗陸上競技選手権大会2020(ALL JAPAN INTER-CORPORATE TRACK&FIELD CHAMPIONSHIPS)が開催されます。

競技の結果を速報します!

  • 全日本実業団 男子 / 女子
陸上競技大会・結果速報のスケジュールリスト!
当サイトが扱う陸上競技の大会を一覧表示していきます。行き当たりばったりなスケジュールになっています。 photo by Phil Roeder 2020年 陸上競技大会 未来 2021年に延期 東京五輪 男子 / 女子 /...
スポンサーリンク

競技日程・会場

全日本実業団陸上2020結果速報男子・日程出場選手

photo by Steve

日程・会場

第68回 全日本実業団対抗陸上競技選手権大会は2020年9月18日(金)~20日(日)に開催されます。

開催地は埼玉県熊谷市、会場は熊谷スポーツ文化公園陸上競技場です。

 

男子参加標準記録

100m A10”33 B11”20
200m 21”30
400m 47”90
800m 1’53”00
1500m 3’53”60
5000m 14’05”00
10000m 28’50”00
110mH 14”25
400mH 51”80
3000mSC 9’05”00
5000mW 21’30”00

走高跳 2m13
棒高跳 5m21
走幅跳 7m20
三段跳 15m70
砲丸投 13m00
円盤投 40m00
ハンマー投 50m00
やり投 67m50

 

全てのアスリートへ!

コンプレッションタイツ や ふくらはぎサポーターで血行を促進・疲労対策! スマートブレスレットで心拍数を測定! 通勤・帰宅ランのバッグは軽くしたい! 運動の後にはプロテインが美味い!

 

スポンサーリンク

結果速報・全日本実業団陸上2020

男子100m

準決勝

1組 
2組 
3組 

 

予選

1組 
2組 
3組 
4組 
5組 
6組 
7組 
8組 

 

 

男子200m

予選

1組 
2組 
3組 
4組 

 

 

男子400m

予選

1組 
2組 
3組 
4組 

 

 

男子800m

総合結果

タイムレース

1組 
2組 
3組 

 

 

男子1500m

総合結果

タイムレース

1組 
2組 

 

 

男子5000m

総合結果

タイムレース

1組 
2組 
3組 

 

 

男子10000m

総合結果

タイムレース

1組 
2組 

 

 

男子110mH

予選

1組 
2組 
3組 

 

 

男子400mH

予選

1組 
2組 
3組 

 

 

男子3000mSC

 

 

男子5000mW

 

 

男子4×100mR

予選

1組 
2組 
3組 

 

 

男子4×400mR

予選

1組 
2組 

 

 

男子走高跳

 

 

男子棒高跳

 

 

男子走幅跳

予選

1組 
2組 

 

 

男子三段跳

 

 

男子砲丸投

予選

 

 

男子円盤投

予選

 

 

男子ハンマー投

予選

 

 

男子やり投

予選

 

 

男子ジュニア1500m

 

 

男子ジュニア5000m

 

 

結果速報・全日本実業団陸上2019

2019年のリザルト

男子100m -0.7

1位 10.41 岩崎浩太郎 (北陸 ユティック)
2位 10.54 女部田祐 (東日本 筑波銀行)
3位 10.56 川上拓也 (関西 大阪ガス)

 

男子200m +1.9

1位 20.86 木村和史 (関西 四電工)
2位 20.91 橋元晃志 (東日本 富士通)
3位 20.99 谷口耕太郎 (東日本 凸版)

 

男子400m

1位 45.96 木村和史 (関西 四電工)
2位 46.65 北川貴理 (東日本 富士通)
3位 46.91 小渕瑞樹 (東日本 登利平)

 

男子800m タイムレース総合

1位 1:50.74 三武潤 (東日本 TSP太陽)
2位 1:50.98 梅谷健太 (東日本 サンベルクス)
3位 1:51.191 櫻井大介 (東日本 セイコー)

 

男子1500m タイムレース総合

1位 3:45.72 森田佳祐 (東日本 小森コーポレーション)
2位 3:46.28 秦将吾 (関西 大塚製薬)
3位 3:46.58 服部弾馬 (中部 トーエネック)

 

男子5000m タイムレース総合

1位 13:23.82 ジョナサン・ディク (東日本 日立物流)
2位 13:24.90 エバンス・ケイタニー (中部 トヨタ紡織)
3位 13:25.23 レダマ・ウェズレイ (東日本 SUBARU)

 

男子10000m タイムレース総合

1位 27:47.36 エノック・オムワンバ (九州 MHPS)
2位 27:56.46 マチャリア・ディラング (中部 愛知製鋼)
3位 28:00.28 ピーター・ランガット (関西 SGHグループ)

 

男子110mH -0.5

1位 13.67 栗城アンソニー (北陸 新潟アルビレックスRC)
2位 13.72 矢澤航 (東日本 デサントTC)
3位 13.86 藤井亮汰 (中部 三重県体育協会)

 

男子400mH

1位 48.92 鍜治木崚 (関西 住友電工) NGR
2位 49.08 野澤啓佑 (東日本 ミズノ)
3位 49.23 松下祐樹 (東日本 ミズノ)

 

男子3000mSC

1位 8:27.27 ジョナサン・ディク (東日本 日立物流)
2位 8:31.37 山口浩勢 (中部 愛三工業)
3位 8:36.03 楠康成 (東日本 阿見AC)

 

男子10000mW

1位 39:43.72 丸尾知司 (中部 愛知製鋼)
2位 40:30.98 髙橋和生 (東日本 ADワークス)
3位 40:37.88 藤澤勇 (東日本 ALSOK)

 

男子4×100mR

1位 39.41 富士通
2位 39.55 住友電工
3位 39.86 ユティック

 

男子4×400mR

1位 3:09.71 富士通
2位 3:09.85 アクセル
3位 3:14.87 ROBLE

 

混合4x400mR

1位 3:25.07 東日本連盟選抜
2位 3:26.21 中部連盟選抜
3位 3:35.79 小島プレス

 

男子走高跳

1位 2m28 真野友博 (九州 九電工) =GR
2位 2m16 髙張広海 (東日本 日立ICTビジネスサ)
3位 2m16 長谷川直人 (北陸 新潟アルビレックスRC)

 

男子棒高跳

1位 5m30 荻田大樹 (東日本 ミズノ)
2位 5m30 澤慎吾 (東日本 きらぼし銀行)
3位 5m20 来間弘樹 (東日本 ストライダーズ)

 

男子走幅跳

1位 7m89 +0.9 嶺村鴻汰 (東日本 富士通)
2位 7m83 +1.2 石倉南斗 (中部 NTN)
3位 7m80 +0.6 山川夏輝 (東日本 東武トップツア)

 

男子三段跳

1位 16m24 +1.8 山本凌雅 (東日本 JAL)
2位 16m24 +1.3 山下祐樹 (東日本 茨城競技力本部)
3位 16m21 -0.6 山下航平 (東日本 ANA)

 

男子砲丸投

1位 17m81 森下大地 (東日本 ウィザス)
2位 17m60 佐藤征平 (北陸 新潟アルビレックスRC)
3位 17m36 中村太地 (東日本 ミズノ)

 

男子円盤投

1位 60m69  堤雄司 (東日本 群馬綜合ガード)
2位 57m15  湯上剛輝 (中部 トヨタ自動車)
3位 56m38  米沢茂友樹 (東日本 オリコ)

 

男子ハンマー投

1位 67m75 赤穂弘樹 (中国 まなびや園)
2位 65m26 柏村亮太 (東日本 ヤマダ電機)
3位 65m15 保坂雄志郎 (東日本 埼玉医科大学G)

 

男子やり投

1位 81m73 小南拓人 (東日本 筑波銀行) NGR
2位 77m33 崎山雄太 (関西 愛媛競技力本部)
3位 77m30 小椋健司 (東日本 日本体育施設)

 

男子ジュニア1500m

1位 3:56.08  仲山大輝 (中国 武田薬品)
2位 3:56.28  樋口賢太郎 (関西 山陽特殊製鋼)
3位 3:56.37  新井和貴 (関西 大塚製薬)

 

男子ジュニア5000m

1位 14:09.59 小野知大 (九州 旭化成)
2位 14:27.68 浦川大樹 (関西 NTT西日本)
3位 14:28.41 安藤大樹 (九州 旭化成)

 

コメント

テキストのコピーはできません。